四条畷 事故車修理.com
トラック車検

大阪板金塗装 ガレージアップ

CAR REPAIR FACTORY


板金 塗装 修理 車検のガレージアップ TEL072 822 3344

  1. 大阪府寝屋川市の自動車修理工場です。
    ★ 中古車・中古パーツ販売一覧  中古車、中古パーツ販売中!★  

    お車の買取致します。(無料買取査定!)

  2. WEBに特化し、国産車から外国車の板金と塗装と車検整備を格安にて致します。
  3. 修理を電話072 822 3344で簡単にお見積!車両の状態をお伝え下さい!
  4. 大きな事故は24時間レッカー車対応!お見積はいつでもOK!代車無料にて修理を致します。
  5. お車のエンジン・ミッション・機械類の修理も致します。
  6. ガラスコーティングとエアロパーツ取付、オーディオとエアロパーツを取付致します。
  7. 必要な個所のみ修理した、格安の車検を受付しています。もちろん整備も致しています。
  8. レーシングカー(NSX、GTRなど)、クラッシックカー、外国車(ベンツ、VW、BMW)の修理も致します。
  9. 保険事故取扱!保険取扱店ですので、事故車の修理等をすべて対応致します。お気軽にお問合せください。
  10. 当社は中古車の販売及び買取をしています。
    電話で簡単、無料買取査定中です
    車検証と走行距離とグレードをご確認しお気軽にご相談下さい。
    WEB広告に特化し、広告費等のコストを徹底的に削減し、高品質のサービスをガレージアップはご提供致します。
    ★【地図】当社本店の所在地はこちらでご確認ください★  

大阪板金塗装 ガレージアップ  E-mail: g-up@rf7.so-net.ne.jp
★〒572-0866 寝屋川市小路南町10-8★
TEL: 072-822-3344  FAX: 072-822-3345    担当: 上村 (090-3706-2900)

オートマチックトランスミッション


オートマチックトランスミッションは精密なオイル制御を行っている事から、専門の工場以外でATフルード(ATF)全量を一度に交換する事は難しい。専門の工場以外で交換する場合は、ATFレベルゲージからATFを排出する方法と、ATF排出口よりATFを排出する方法がある。
ATFレベルゲージよりATFを排出する方法
ミッションオイルのレベルゲージを抜き、その穴よりオイルポンプのチューブを差し込む。
排出できる量だけ排出する。
排出した量と同量のミッションオイルを注入する。
一定距離を走行し、ATFのレベルをチェックする。
ATF排出口よりATFを排出する方法
車体をジャッキアップし、ジャッキスタンドで保持する。
ATF排出口のドレインプラグを外しATFを排出する。
ATFが排出されたらドレインプラグを閉め、車体を下ろす。
排出された量と同じ量のATFを、ATFをレベルゲージ穴から注入する。
一定距離を走行し、ATFのレベルをチェックする。
なお、上記方法でのATF排出率は、全量の45%?50%と言われており、上記作業を複数回繰り返すのが望ましい。

取扱説明書・工具についての解説


整備解説書
整備を行う際に参照すべき教科書。各部品の交換方法や交換手順の他に、ボルトなどの締付けトルク、使用すべき油脂の種類と量、交換や点検サイクルなどが記載されている。整備解説書に従い作業を行う。
パーツリスト
部品を交換する際に参照する資料。部品ごとのパーツナンバーが記載されている。
ドライバー、レンチ等の各種工具
一般的な工具以外に、その車種専用の工具や、その部位専用の工具もある。
ジャッキ、ジャッキスタンド、車止め等、車両を持ち上げ保持する機材
車両の下で作業する場合、ジャッキのみで車両を持ち上げておく事は、非常に危険であり、必ずジャッキスタンドを使用すべきである。
ドレインパン等の排出した油脂類の受皿
排出した油脂を地面に垂れ流さないと言う目的以外に、油脂の状態の確認、異物が混入していないかの確認の為に使用する。
エアゲージ、すき間ゲージ(シックネスゲージ)等の測定具
整備解説書の指示に従い、必要な値に設定する為に必要。
ワイヤーブラシ、ブレーキパーツクリーナー、ウェス等の清掃用具
分解組立時の清掃に使用する。

スタビライザー


スタビライザーは、船、飛行機、車、自転車などの乗り物に取り付けられ、操縦時の不規則なゆれや転倒、転覆を防ぐために取り付けられるもの。英語圏ではアンチスウェイバー(anti-sway-bar)とも呼ばれる。
車ではアンチロールバーとも言われ、車体のロールを防ぐため、サスペンションに追加される部品。構造は左右のサスペンションをトーションバーで連結し、左右のサスペンションの位置に差異が生じた時にだけ、バーに捻れが発生し、その復元力により車体の傾きを抑えるようになっている。左右両方のサスペンションが同方向にストロークする際には、ねじれが発生しない。単純にばねを堅くする方法に対して、ストロークを規制することなく車体のロールを抑えることができるため、乗り心地を悪化させることがない。

操舵装置


操舵の制御は、舵取り機構によって車輪に角度を付ける(推進力抵抗を作る)ことで、推進方向へ進む車体を任意の旋回軌道に振り分ける(抵抗の少ない方向へ導く)装置のことである。向きを変える機構をステアリング(システム)と称し、ステアリングを操作する操作部ハンドルおよびステアリング・ホイールと呼ぶ。ハンドルをひねるとステアリングに連結された円筒ギヤが回転し、ラックと呼ばれる直線状に歯をつけたまっすぐな棒を作動させ、タイロッド呼ばれる棒を伸縮させる。タイロッドは車輪(タイヤ)を取り付けているナックルを押しのけタイヤを操舵させる。
また一般的な例として右カーブでハンドルを右に切ると右タイヤの方が操舵角度が大きくなる傾向がある。これは、カーブ中の左右のタイヤの軌跡が異なる為、車両側でこの差を吸収させスムーズな旋回を行えるように設計された結果である。この事実を知らないドライバーが欠陥車としてクレームを入れたこともある。
操舵輪は前輪が主流であるが、走行安定性の為、後輪も操舵する車両も存在する。反対にキャタピラを持つ車には操舵装置に頼らず旋回するものまである。

エンジンの仕組み ディーゼルエンジン (diesel engine)


ディーゼルエンジン (diesel engine)は、ディーゼル機関(ディーゼルきかん)とも呼ばれ、ドイツの技術者ルドルフ・ディーゼルが発明した内燃機関である。1892年に発明され、1893年2月23日に特許を取得した。
ピストンによって空気を圧縮し、シリンダー内の高温空気に燃料を噴射することで自然着火させるしくみである。
実用的な内燃機関の中ではもっとも熱効率に優れる種類のエンジンであり、また軽油・重油などの一般的燃料の他にも、様々な種類の液体燃料が使用可能である[1]。汎用性が高く、小型高速機関から巨大な船舶用低速機関まで様々なバリエーションが存在する。
エンジン名称は発明者にちなむものであるが、日本語表記では一般に普及した「ディーゼル」のほか、かつては「ヂーゼル」「ジーゼル」とも表記された。日本の自動車整備士国家試験ではジーゼルエンジンと呼称している。

コストを削減したWEB専門の激安トラック販売とトラック架装・整備の大阪トラック買取直販センター 愛知県(一宮市・稲沢市・愛西市・蟹江市)
WEB専門のトラック123 激安中古トラック販売とトラック架装・整備!無料買取査定! 京都府(南丹市・京都市・亀岡市・向日市)
クルマのプラグ交換修理 1日車検のガレージアップ
中古トラック販売とトラック架装・整備情報とトラック各種を高価買取!TRUCK123 新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県
神戸 エルフ買取情報
キズヘコミ修理 豊岡市・養父市・丹波市・篠山市(兵庫県)
事故車、不動車の修理 大阪府(阪南市・泉南市・泉佐野市)
大阪市(天王寺区・平野区・大正区・港区) クルマのエンジン修理
中古トラック販売情報とトラック架装・整備!トラック買取中! 京都府(宇治市・城陽市・木津川市・精華町)
クレーン買取と販売のトラック123 松原市
大阪市(天王寺区・平野区・大正区・港区) クルマの保険事故修理
枚方市・交野市 クルマのベルト交換修理
車リサイクルパーツの販売と取付 トヨタ(TOYOTA)
京都府(南丹市・京都市・亀岡市・向日市) ホンダ NSX修理工場
車の塗装 三重・和歌山・岐阜・滋賀
中古トラック販売情報とトラック架装・整備!トラック買取中! 大阪市(東淀川区・鶴見区・都島区・東成区)
国産車の板金塗装 大阪府・兵庫県・京都府・奈良県
福祉車輌の修理 京丹後市・舞鶴市・福知山市・綾部市(京都府)
中古トラック販売情報サイト TRUCK123 電話で簡単に無料買取査定1 田辺市・新宮市・串本町・白浜町(和歌山県)
枚方市・交野市 スズキ ワゴンR修理工場
クルマ中古パーツ販売と取付 大阪市(東淀川区・鶴見区・都島区・東成区
バス買取と販売のトラック123 近畿地域
クルマのマフラー修理 保険事故車専門 ガレージアップ
茨木 キャンター買取情報
箕面市・豊能町 保険事故車専門 ガレージアップ
ジムカーナ車製作、修理 兵庫県(姫路市・たつの市・相生市・赤穂市)
激安トラック販売と買取のトラック123 藤井寺市
ダートラ車製作、修理 海南市・有田市・御坊市・美浜市(和歌山県)
茨木 キャンター買取情報
福祉車輌の修理 堺市・和泉市・高石市