東大阪 事故車修理.com
1日車検のガレージアップ 

自動車板金塗装 ガレージアップ

CAR REPAIR FACTORY


板金 塗装 修理 車検のガレージアップ TEL072 822 3344

  1. 大阪府寝屋川市にある四条畷、寝屋川、枚方、門真地域の自動車修理工場です。
    ★ 中古車・中古パーツ販売一覧  中古車、中古パーツも販売中!★  

    お車の買取致します。(無料買取査定!)

  2. WEBに特化し、大型車から軽自動車までの板金と塗装と車検整備を格安にて致します。
  3. 修理を電話072 822 3344で簡単にお見積!車両の状態をお伝え下さい!
  4. 大きな事故は24時間レッカー車対応!お見積はいつでもOK!代車無料にて修理を致します。
  5. お車のエンジン・ミッション・機械類の修理も致します。
  6. ガラスコーティングとエアロパーツ取付、オーディオとエアロパーツを取付致します。
  7. 必要な個所のみ修理した、格安の車検を受付しています。もちろん整備も致しています。
  8. レーシングカー(NSX、レクサス等)、クラッシックカー、外国車(ベンツ、BMW、ワーゲン)の修理も致します。
  9. 保険事故取扱!保険取扱店ですので、事故車の修理等をすべて対応致します。お気軽にお問合せください。
  10. 当社は中古車の販売及び買取をしています。
    電話で簡単、無料買取査定中です
    車検証と走行距離とグレードをご確認しお気軽にご相談下さい。
    WEB広告に特化し、広告費等のコストを徹底的に削減し、高品質のサービスをガレージアップはご提供致します。
    ★【地図】当社本店の所在地はこちらでご確認ください★  

自動車板金塗装 ガレージアップ  E-mail: g-up@rf7.so-net.ne.jp
★〒572-0866大阪府寝屋川市小路南町10-8
TEL: 072-822-3344  FAX: 072-822-3345    担当: 上村 (090-3706-2900)

ブレーキパッド交換

ブレーキパッドの交換は、ブレーキの構造により作業手順が異なる。
対向ピストン方式のディスクブレーキの場合
タイヤを取り付けているナットを緩める。
車止めをかけて、ジャッキで車体を持ち上げ、ジャッキスタンドで車体を保持する。
タイヤを取り付けているナットを外し、タイヤを取り外す。取り外したタイヤは、車体下に置き、万一車体が落下した場合に備える。
ブレーキパッドを押さえているピンまたはボルトを外す。
ブレーキパッドを押さえている金具を外す。
ブレーキフルードの油量を確認する。多ければあふれる場合がある。
ブレーキパッドを押して、ブレーキピストンをゆっくり押し戻す。
ブレーキパッドを取り外す。
新しいブレーキパッドを取り付ける。
ブレーキパッドを押さえている金具を取り付ける。
ブレーキパッドを押さえているピンまたはボルトを取り付ける。
タイヤを取り付け、ナットを締める。
車体を下ろし、規定トルクでタイヤを取り付けているナットを締める。
ブレーキフルードの油量を確認し、ブレーキペダルを踏み代が出まで数回踏み、再度油量を確認する。
低速で走行し、ブレーキが効くか、異音がしないかを確かめる。

変速機


マニュアルモード付きATのシフトレバー(ヒュンダイ・ソナタ)前進、後退、速度域の制御はトランスミッションが行い、シフト&セレクトレバーによって、任意にギアの組み合わせを選択するマニュアルトランスミッション (MT) 、停止から最高速まで自動選択式のオートマチックトランスミッション (AT) 、マニュアルトランスミッションを用い、クラッチ操作のみを自動化した、セミオートマチックトランスミッション、さらに、変速操作も自動制御する自動制御式マニュアルトランスミッション (AMT)の4つに大別される。 前進の変速比は2速から8速程度が一般的だが、副変速機を用いて、変速段数を2倍とする場合もある。
オートマチックトランスミッションは、トルクコンバータとプラネタリーギアを組み合わせたものと、有効径を連続可変とした2つのプーリーと金属ベルトを組み合わせた、CVT (Continuously Variable Transmission) と呼ばれる無段(階)変速機が一般的である。また、いずれの方式においてもMT車のようにギアをドライバーが選択できる、いわゆる「マニュアルモード」を備えるものがある。また、日本の法規においてAT車に分類される変わり種の例として、トヨタ・MR-SのシーケンシャルMTがある。
推進力(回転)のOFF/ONはクラッチが行い、クラッチペダル等の操作部を操って手動操作するものをマニュアル・クラッチ、あるいは単にクラッチと呼ぶ。手動操作を伴わないクラッチをオートマチック (AT) 、ノークラ、あるいはよく使用される自動クラッチ機構の名称を取ってトルコンなどと呼ばれる。

オートマチックトランスミッション


オートマチックトランスミッションは精密なオイル制御を行っている事から、専門の工場以外でATフルード(ATF)全量を一度に交換する事は難しい。専門の工場以外で交換する場合は、ATFレベルゲージからATFを排出する方法と、ATF排出口よりATFを排出する方法がある。
ATFレベルゲージよりATFを排出する方法
ミッションオイルのレベルゲージを抜き、その穴よりオイルポンプのチューブを差し込む。
排出できる量だけ排出する。
排出した量と同量のミッションオイルを注入する。
一定距離を走行し、ATFのレベルをチェックする。
ATF排出口よりATFを排出する方法
車体をジャッキアップし、ジャッキスタンドで保持する。
ATF排出口のドレインプラグを外しATFを排出する。
ATFが排出されたらドレインプラグを閉め、車体を下ろす。
排出された量と同じ量のATFを、ATFをレベルゲージ穴から注入する。
一定距離を走行し、ATFのレベルをチェックする。
なお、上記方法でのATF排出率は、全量の45%?50%と言われており、上記作業を複数回繰り返すのが望ましい。

クラッチ (Clutch)


クラッチ (Clutch) は、回転動力を伝達するための機械要素の一つである。入力軸と出力軸を機械的あるいは電磁的に結合し、原動機軸の回転を被駆動軸に伝えるもので、結合を解くことにより被駆動軸への回転の伝達を止めることができる。
内燃機関のように短時間に頻繁に起動・停止を繰り返すことが困難な原動機では、出力の伝達を一時的に停止するためには必須である。
また、起動停止が容易な電動機(モーター)においても、回転子の慣性のため瞬時に定格回転に達したり、停止することは困難である。電動機は一定回転数にしておき、その回転をクラッチで伝達すると意図したタイミングで回転力のオン・オフを行うことができる。

制動・拘束装置


速度を落とす、停止する等の制御はフットブレーキで行う。ブレーキペダルに加えられた力を、油圧や空気圧を介して摩擦材を回転部分に押しつけ、自動車の速度を熱に変換してスピードを落とす。市販車のほとんどが、エンジンの吸気管負圧、油圧、空気圧を利用した、ペダル踏力を軽減する、倍力装置を有している。
長時間の停車には機械式、または空気式のパーキングブレーキを用いる。
高速からの制動には、放熱性に優れるディスクブレーキが有効であるが、重量が大きい車両の制動や、勾配での駐車などには、自己倍力作用の働きで、拘束力の大きいドラムブレーキが有利となる。[要出典]
下り坂などで、フットブレーキに頼り過ぎるとフェード現象やベーパーロック現象などが起き、ブレーキの効きが著しく低下してしまう事がある。

10tトラック買取と販売のトラック123 八尾市
中古車販売 保険事故車専門 ガレージアップ
自動車リサイクルパーツの取付と販売 クルマ専門 ガレージアップ
トラック買取と販売のトラック123 豊中市
車の保険事故修理 大阪市(阿倍野区・生野区・住吉区・城東区)
板金塗装  大津市・甲賀市・草津市(滋賀県)
事故車、不動車の修理 兵庫県(姫路市・たつの市・相生市・赤穂市)
クルマのダイナモ修理 三重・和歌山・岐阜・滋賀
フレーム修正 松原市・藤井寺市
吹田 フォワード買取情報
寝屋川 ウイング買取情報
保険事故での免責割引、免除 ホンダ(HONDA)
奈良地域(奈良・天理・生駒・香芝・五條) 自動車激安修理
激安トラック販売と買取のトラック123 藤井寺市
クルマの塗装修理 八尾市・柏原市(大阪府)
自動車修理 貝塚市・熊取町(大阪府)
兵庫県(伊丹市・尼崎市・宝塚市・川西市) 自動車修理の無料見積
車リサイクルパーツの販売と取付 トヨタ(TOYOTA)
大阪市 エルフ買取情報
クルマのダイナモ修理 守口市・門真市(大阪)
大阪市(東淀川区・鶴見区・都島区・東成区) 中古トラック販売
中古重機買取と販売のトラック123 枚方市
高槻 ユニック買取情報
吹田 中古トラックweb専門店の買取と販売
クルマのタイミングベルト交換修理 クルマ修理 ガレージアップ
バス買取と販売のトラック123 北河内
激安トラック販売と買取のトラック123 寝屋川市
東大阪 トラックの買取・販売情報!自宅の電話で簡単買取査定中!
自動車修理 松原市・藤井寺市
京都府(長岡京市・八幡市・京田辺市・久御山町) クルマの塗装修理